ギャラリー併設の原宿の貸店舗


ギャラリーを併設した原宿の貸店舗を希望している場合、どうしても広さがある程度必要になるため、賃料が高くなってしまう傾向があります。
しかし、原宿には、ギャラリー併設のカフェなどが多いため、カフェ巡りをしてみて、狭い面積でどのようにギャラリー併設をしているのか、勉強しておくと、かなり参考になると思います。

原宿の貸店舗は、やはり他の地域に比べて、賃料が安いと、とことん物件の面積が狭いケースが多いので、ギャラリー併設を考えている場合、そこそこの面積が必要になって、どうしても賃料が予定よりも高くついてしまうことがあります。狭いスペースを使って、どのようなお店作りをしているのか、既にあるお店から、工夫を学ぶことが大事です。

実際に物を置いていくと、想像以上に狭くなってしまうこともあるので、狭い店舗でギャラリー併設をする場合、お店がごちゃごちゃしてしまうわないような、すっきりした店作りをする必要があります。

まずは既存店の観察から始めてみましょう。

This entry was posted in 原宿ならではの貸店舗. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります